・設置前に知っておこう!


・当社太陽光工事について


・太陽光発電基礎知識


・その他




香川,徳島,愛媛,高知で太陽光発電設置をお考えの方


はじめまして。三村電気水道の三村と申します。

香川,徳島,愛媛,高知で電気水道ガス工事を行っているいるかたわら、教育委員会などの行政、財団法人などの依頼で、太陽光発電、エコキュート、IHクッキングヒーターといったオール電化の講演を受け持っています。




■ 高松市ホームページの掲載
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/8287.html



いえ、違うんです。
けっして宣伝したいわけではないんです。

実は、あなたが今、太陽光発電設置をどこに依頼しようか悩んでいるのではないかと思って心配しただけなんです。


少し・・・
少しお時間をいただけますか?


突然ですが、あなたが太陽光発電を設置したい理由は何ですか?

・ 光熱費を安く抑えたい、売電で貯金をしたい
・ 地球にやさしい暮らしをしたい(環境に配慮したい)
・ 停電の時も電気を使いたい(太陽光発電自立運転モードで電気を使用)
・ 夏に涼しく過ごしたい(2階の屋根が厚くなるため室内温度上昇が低減できます)
・ 住宅用太陽光発電の補助金制度があるこのタイミングで設置しておきたい
  ・・・・・


あなたも、どれかに当てはまるのではないでしょうか?

今、太陽光発電を設置したいしたいという人は非常に多いです。
しかし、一方で工事を依頼する上で、不安が多いのではないでしょうか?


太陽光発電設置業者選びで失敗するパターン

1つあなたに質問があります。

太陽光発電設置工事を依頼する上での不安をかき消すために、解消するために何をしてきたでしょうか?(もしくは、今何をしているでしょうか?)

・ わざわざ訪問してきてくれて(訪問販売で)、光熱費削減効果など親切に教えてくれた
  から大丈夫
・ 突然の電話ではじめはびっくりしたけど、対応が丁寧で、要望なんかもきちんと聞いて
  くれたから大丈夫
・ 打ち合わせに来た人が誠実な人だったから大丈夫
・ 大手だから(ブランドがあるから)大丈夫
・ 生協だから(公共性が高いから)大丈夫
・ 知り合いだから大丈夫
・ 友人からの推薦だから大丈夫
・ 評判がいいので大丈夫
・ 安いところなら損はしないだろう

というところでしょうか?
当社に太陽光発電について相談してくるお客さんたちも、はじめは大体このようなことを考えていました。

で、不安は消えたましたしょうか?

相談されるお客さんたちは、全員無理だったようです。
「不安が消えるのではなく、上のような理由付けをして無理やり自分を納得させようとしていただけだった」とお話しの時によく言われます。

このサイトを訪れてくださったあなたも同じかもしれませんね。

もし、上に書いたような曖昧な理由で、不安が消えないまま目の前の業者さんに依頼すると


「間違いなく、あなたは後悔します」



太陽光発電設置業者選びで失敗する人が増えています

以前マスメディアなどで話題になった

・ 訪問販売による強引な勧誘
・ 太陽光発電の発電量・光熱費削減効果の誇大説明
・ ウソのシミュレーション
・ 高額契約書にハンコを知らぬ間に・・・
・ 契約して工事代支払ったが工事に来ない。事務所に電話しても出ない。

といったパターンも、まだあるにはあります。

裁判にまでなった一例はこちら

http://www.kokusen.go.jp/hanrei/data/200812.html


しかし本当に不安なのは、低品質な太陽光パネル(メーカーテストに合格していないB級品)や粗悪な部材を用いた上に、低レベルな工事をして、設置後不具合・故障が発生し、全く使いモノにならない・修理代がバカにならない といったことが発生しないかということではないでしょうか?

太陽光発電の設置後の不具合は意外に多く17.5%もあります。







また、無資格者が工事をするケースも多数報告されています。


※(株)ミドリ電化:
DEODEO(デオデオ)と同じエディオングループの家電量販店。兵庫・大阪・京都などの近畿地方をメインに、家電の販売、設置工事を行っている。電気工事だけで年間22863件実施している大手。



これは氷山の一角です。

姉歯建築の耐震偽装事件やニチアス、東洋ゴムの耐火偽装事件など、大きな事件の方が、マスメディア関係者には興味を引くようで、消費者一人一人に関わる小事件はあまり報道されません。

なので、みんな、深刻な事態を知らないままになっているのです。

しかし、全国の消費生活センターには,毎年26000件を超えるリフォーム工事の相談が寄せられており、悪質なリフォーム工事による消費者被害が社会問題となっています。
中でも、今流行りの『太陽光発電』に関係したトラブルが急増しています。

相談せずに、泣き寝入りしている方々も含めると、とんでもない数になると思います。



太陽光発電設置業者選びのポイント(一部紹介)

ではどうやって太陽光発電の設置を依頼する工事業者を選べばよいのでしょうか?

まず、あなたがこれまで行っていた・信じていた業者選びの考え方は、捨ててしまってください。(冒頭にいくつか記述したパターンです)

ここでは、当社に相談されるお客様にお伝えしている「太陽光発電導入のためのチェックポイント」をご紹介します。(工事店選びも含め、太陽光発電設置前に確認すべき事項です)

当社では、教育委員会やその他公共機関の依頼で、そのようなチェックポイントを分かりやすく講演しています。あなたが、太陽光発電を設置する前にご確認ください。


「太陽光発電導入のためのチェックポイント」はこちらをクリックください。


我々に、お手伝いさせてください

ここまで読んでいただき、太陽光発電設置に向け、悩みや不安が強くなってきたのではないでしょうか?
その悩み・不安解決のために三村電気水道にお手伝いさせていただけないでしょうか。

我々は、あなたが納得するまでつき合わせていただきます。

「あなたに、憧れの太陽光発電で失敗してほしくないのです」


想像してみてください。

あなたが、不具合・故障に日々頭を悩ませることなく、安心した太陽光発電生活を送っている姿を。そう遠くない将来、それが実現するとしたらどう思いますか?

あなたが納得のいく太陽光発電設置を実現するためのお手伝いをさせてください。



■太陽光発電の見積・現場調査依頼はこちら⇒087-869-9815

●太陽光発電に関するメールでの相談はこちら
 ⇒info@mimura-ds.co.jp


ところで・・・、こんなこと書いて同業者を敵に回していないか?

本音を申しますとこのページを作成するにあたり 、
私に迷いがなかったという訳ではありません。

なぜならば、同業者からクレームが出るのは間違いないからです。

事実、サイト作成後、同業他社から、
「あんたは、業界全体を敵にまわすつもりか!」
「今すぐ、サイトを閉じろ!」
等々、さまざまな非難、中傷を浴びせられました。

もしかしたら、知り合いの太陽光発電の工事業者にまで、石を投げつけられるかも知れません。

私がそこまでの覚悟を持って、このようなページを作成したのには理由があります。


それは、

「被害に悲しむ人をなくしたい」

この一言につきます。


太陽光発電悪徳業者が工事をし、2〜3年で不具合・故障が発生し、修理に当社が行き、もともとの工事が悪いとお話しすると、お客様は非常に悲しみます。(誤解のないように、もともとの工事は、当社実施工事ではありません)

横で接していて、私も悲しいです。

流行りの太陽光発電だけに、被害が非常に多いです。

我々は、あなたが、このように被害に悲しむ人にならないように、お手伝いをしていきたいのです。

と、いいますのも、

『建築業界の消費者にやさしくないところを変革していき、業界を正常化させたい』

これが、私の使命だと考えているからです。



建築業界を正常化させることが使命です!


わたくし事で恐縮なのですが、少しお付き合いください。
私は、電気水道ガス工事業を行う前は、サラリーマンをやっていました。

そのとき、様々な業界とお付き合いさせていただきました。
その時よく思っていたことがあります。
『なぜ、建築業界はこんなに遅れているのか???』

遅れているというのは、「消費者にやさしくない=売り手のわがままが通ってる」という意味です。

私は消費者にやさしくないところを変革していき、業界を正常化させたいと思っているのです。

そして、きちんとした仕事をしている職人さんにもっと光を当ててあげたいと思っているのです。

日本の消費者は、「サイレント・コンシューマー(無口な消費者)」とよく言われます。
自分の意見を大きな声ではあまり言わないため、売り手のわがままがまかり通り、結局泣き寝入りするはめになるのです。

医療関係などがいい例だと思います。
患者やご家族は、病院に対する不安や疑念の声を出す機会も力もありません。

でも、最近は少し変化してきていると思います。
医療診断を受ける側も非常に勉強し、自分が治療を受けたい病院をきちんとした判断基準を持って選び、医療方針についても意見を言えるようになってきています。

こうなってくると病院側もきちんとした誠実な仕事をせざるをえません。
質の悪い病院は自然となくなっていくでしょう。
業界が正常化の方向に向かって歩み出しているのです。

建築業界は、まだまだです。
医療業界のように正常化をさせたいと思っているのです。



最後に

我々は、お客様の安心生活を第一に考えた一流工事を納得価格で提供しています。
そしてこの点に関しては、どこにも負けないと自負しています。


我々は、被害に悲しむ方をなくしたいとの思いで、このサイトを作成しました。

ですので、あなたが当社への依頼を躊躇されているのなら、今、無理して依頼していただかなくても結構です。

あなたが太陽光発電設置で行き詰まった時にでも、このサイトの存在を、思い出してくださいね。





▽有限会社三村電気水道△
香川県、徳島県、愛媛県、高知県の太陽光発電工事、オール電化工事(エコキュート・IHクッキングヒーター・太陽光発電)、燃料電池工事、電気水道ガス工事はお任せください。


三村電気水道は、環境省主体の地球温暖化防止のための国民運動を推進する「チーム・マイナス6%」に参加しています。

■太陽光発電に関する連絡先

TEL:087-869-9815

FAX:087-869-9816

メール:info@mimura-ds.co.jp



 
 一部社員紹介









オフィス・・・
工事専門ですので、オフィスというより「自宅 兼 事務所」です。





講演会の様子。
クリックすると大きくなります。





高松リビング新聞社が冷蔵庫の省エネで取材にきました。
クリックすると大きくなります。


■指定業者
・香川県知事電気工事業登録事業者
・香川県知事管工事業登録事業者
・高松市指定給水装置工事事業者
・三木町指定給水装置工事事業者
・さぬき市指定給水装置工事事業者
・東かがわ市指定給水装置工事事業者
・まんのう町指定給水装置工事事業者
・観音寺市指定給水装置工事事業者
・三豊市指定給水装置工事事業者
・善通寺市指定給水装置工事事業者
・丸亀市指定給水装置工事事業者
・坂出市指定給水装置工事事業者
・宇多津町指定給水装置工事事業者
・綾川町指定給水装置工事事業者
・琴平町指定給水装置工事事業者
・多度津町指定給水装置工事事業者
・高松市下水道排水設備等工事指定工事事業者
・丸亀市下水道排水設備等工事指定工事事業者
・四国電力引込線工事指定事業者
 
 
■保有資格
・第1種電気工事士
・高圧ケーブル工事認定者
・2級管工事施工管理技士
・給水装置工事主任技術者
・給水装置工事配管技能者
・高松市下水道排水設備等工事責任技術者
・液化石油ガス設備士
・ガス可とう管接続工事監督者
・建築設備検査資格者
・特定化学物質等作業主任者
・耐震継手排水管技能者
・浄化槽設備士
・ガス溶接技能者
・石油機器技術管理士
・消防設備士(甲種、第4種)
・消防設備士(第3種)
・職業訓練指導員


■太陽光発電工事対応地域
●香川県、徳島県、愛媛県、高知県



Copyright(c) 有限会社三村電気水道 All Rights Reserved.